MENU
ななみん
オーナーのななみんです。千葉県で注文住宅を建築中の27歳♀。主にミドルコストHM中心に検討。Yホームズと着工直前まで行くも契約解除し、ウィザースホームと建築中。21年7月着工、21年12月引き渡し予定。

【2021年9月】ハウスメーカー値上げ情報!坪単価上昇価格一覧

「自分が気になってるハウスメーカーは近々値上げするのかな?」

今回は、ハウスメーカーを検討中の人に向けて、2021年9月期の各社の坪単価値上げ情報をお伝えします。

坪単価は、一般には公開されない情報なので、情報を集めるには、
同時期に同じハウスメーカーを検討する人と情報交換するしかありません。

ここではこのページを見ると最新の情報がわかるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

トピック

2021年9月から値上げするハウスメーカー

アイフルホーム
桧家住宅
県民共済住宅

以上の2社の坪単価値上げ情報が確認されています。

なお、調査した会社は下記のとおりです。

住友不動産住友林業スウェーデンハウス、三井ホームダイワハウス一条工務店積水シャーウッド、ミサワホーム富士住建、ウィザースホームアイ工務店、タマホーム桧家住宅、ヤマダホームズクラシスホームヤマト住建秀光ビルド県民共済住宅アイフルホーム、イシカワアキュラホーム、アエラホーム、クレバリーホーム、セルコホーム、三菱地所ホーム 

情報が洩れている可能性もあるので、
もし「このハウスメーカー値上がりするって聞いたよ!」
という情報があれば、お問い合わせからお知らせ頂けると嬉しいです。

坪単価値上げ価格一覧(9/10更新)

会社 値上げ価格備考
アイフルホーム3~5万
桧家住宅2万
県民共済住宅3万

アイフルホーム

アイフルホームはフランチャイズHMのため、地域差・店舗差あり

6月、坪単価1万の値上げ
8月、坪単価3~5万円の値上げetc…
9月も引き続き値上げ情報確認あり

契約後の施主に対し「ウッドショックの影響により協力金」依頼あり

アイフルホームのウッドショックの影響を見る

アイフルホームの見積(坪単価)はこちら

桧家住宅

9月契約分から、坪単価1,2万の値上げ

県民共済住宅

9月契約分から、坪単価3万円の値上げ

2021年9月の坪単価値上げの原因は何?

今回の値上げの起因は、ウッドショックによるものの可能性が高いです。

ウッドショックは、

・新型コロナの世界的感染爆発によるステイホームの増加、それに伴う建築需要の増加による木材不足
・日本の建築木材の8割は海外からの輸入に頼っており、海外からの仕入れが難しい
・日本の木材供給量は少なく、木材加工会社や卸業者が需要増加に対応できない
・新型コロナによる輸送業務が滞り、コンテナ不足による運賃の値上げが発生

この事から、海外の供給量が再び復活しない場合は、価格の値上げは継続する可能性が高いです。

また、今は持ちこたえているハウスメーカーも、来月以降に値上げをする可能性も考えられます。

木材価格は5月に比べ落ち着きを見せた6,7月でしたが、8月も引き続き、値上げラッシュは止まりませんでした。

2021年10月の値上げ予想

来月10月は、このように予想します。

木造系ハイコストメーカーは坪単価据え置き
再値上げをするミドルコスト・ローコストメーカーがでてくる
鉄骨系メーカーも値上げの動きがでてきてもおかしくない

木造系ハイコストメーカー

元々の価格設定が高い為、各社は粗利を削っての対応をしてきたはずです。

木材価格が落ち着きを見せてきた為、来月も慎重な動きになると思います。

住友林業の株主総会では、ウッドショックの影響での質疑で

「将来の木材値上げにも対応できるように価格設定している」

と発言があり、他のハイコスト系も同様にそのような価格設定を行っていると思われます。

ミドルコスト・ローコストメーカー

今まで、4月のウッドショックから毎月値上げしてきたメーカーもいます。

4月から2回以上値上げしたメーカーは、

タマホーム
アイ工務店
桧家住宅
アイフルホーム

です。

コストを切り詰めているメーカーな分、坪単価への反映は急務なんだと推測されます。

10月も、再値上げをする企業が出てくる可能性が高いです。

鉄骨系メーカー

鉄高騰・需要増加による鉄不足がおきており、

積水ハウスの営業さんから

そろそろ値上げがおきてもおかしくない

という話をされた人もいるようです。

営業トークの一環かもしれませんが、鉄が高騰しているのは事実なので

遅かれ早かれ、坪単価値上げのタイミングはやってくる可能性が高いです。

お金の支払いに不安がある人がするべきこと

値上げ話を聞いて不安を抱くのは、将来のお金の収支が明確になっていないから起きる問題でもあります。

事前にFPに相談することで今後の収支を明確にできていれば、
ハウスメーカー検討中の人や予算オーバー中の人も、
値上げ話がきても精神的な負担は減るかもしれません。

なお、ハウスメーカーのFPはハウスメーカーの都合がいいように結果を出します。
それが提携している意味ですからね。

第三者の意見が欲しい人、まだ相談したことがなく住宅ローン額について
不安がある人は
外部のFPに相談する事をおススメします。

下記記事で紹介しているマネードクターでは、最短翌日の相談も可能です。

家探しを始めた人は、21年10月以降に契約すると「300万」以上損をする

今年の9月末までに、ハウスメーカーや工務店と
契約をすると
【300万円分の支払い費用が浮く】
のですが、あなたは知っていますか?

300万円分が浮く話には、3つの要因があります。

「住宅ローン控除」「グリーン住宅ポイント」「すまい給付金」
毎年上がり続ける建物価格は今が最安値
ウッドショックによる坪単価値上げ

次の記事では、注文住宅を検討している方に向けて、
今、あなたが家探しをするべき3つの理由を詳しく解説しています。

家づくりにかける時間もお金も、大事に使いたいね

トピック
閉じる