MENU
ななみん
オーナーのななみんです。千葉県で注文住宅を建築中の27歳♀。主にミドルコストHM中心に検討。Yホームズと着工直前まで行くも契約解除し、ウィザースホームと建築中。21年7月着工、21年12月引き渡し予定。

18帖って広いの?狭いの?一軒家のLDK間取り・レイアウト実例

18帖がどのくらいの広さなのかわからない

18帖だと何人までが過ごしやすい?

今回は、LDKの最適な大きさを考えている人に向けて、様々な角度から最適な大きさを考えます。

LDKの大きさ別、レイアウト実例なども合わせてまとめています。

最後に、理想の間取りを作る為の3Dアプリやワザも紹介しています。

わたしは5人家族想定で、21.5帖にしたよ!

飛ばして読む

15帖~LDKのレイアウト実例
18帖~LDKのレイアウト実例
20帖~LDKのレイアウト実例
22帖~LDKのレイアウト実例

トピック

人数別の快適なリビングの大きさは?

3人家族 → LDK16~18帖(建物30坪)
4人家族 → LDK18~20帖(建物38坪)
5人家族 → LDK20~22帖(建物45坪)

このくらいの大きさが理想的です。

国土交通省では「住生活基本計画」で、豊かな生活を送るための居住面積の数字をだしています。

1人:55㎡=約16.6坪=約33畳
2人以上:25㎡×世帯人数+25平米(㎡)

これを計算すると、上記の建物坪数になります。

逆に、最低限の生活を送る為の居住面積は

3人家族 → 12坪
4人家族 → 15坪
5人家族 → 18坪

なので、 「理想的な建物面積」 は最低限の生活を送れる建物面積よりも、
2.5倍程度の大きさがあることになります。

建物面積やLDKの大きさが理想的なサイズより小さいからといって、
決して窮屈なわけではありません。

LDK大きさ別、レイアウトパターン10選!

LDKの形によって、感じる広さや家事の楽さ、
レイアウトの仕方が異なります。

ここからは、LDKの大きさ×LDKの形別に、
写真つきでみていきましょう。

写真やレイアウトは、すべて
マイホームマーケット」から引用しています。
(ハウスメーカーの規格住宅をVR観覧等できるサービス)

LDKの大きさ・間取りの形で見る

LDK15帖・I型
LDK16帖・L型
LDK18帖・I型
LDK18帖・L型
LDK18帖・分離型
LDK20帖・L型
LDK22帖・L型
LDK23帖・L型

⇑目次へ戻る

3人家族にピッタリ!LDK15帖~16帖

15~16帖のLDK
3人家族にぴったりのサイズ感です。

4人家族はちょっと手狭に感じるかもしれません。

この帖数では「I型」「L型」のレイアウトで
サイズ感などを確認してみます。

3人家族にも最適、I型15帖LDK

3人家族にも最適、I型15帖LDK

3人家族の理想的なLDKの大きさは16帖~なので、それに近いちょうど良さそうなサイズです。

この間取りのレイアウト実例はこちら。

3人家族にも最適、I型15帖LDK
3人家族にも最適、I型15帖LDK
3人家族にも最適、I型15帖LDK

ニッチや収納スペースを上手く設けて、スッキリとした部屋になってます。

15帖っていうと、かなり狭いのかな~なんて思いましたが、
I型の視線の抜けや窓の開口のおかげかとても広々と感じます。

3人家族にも最適、I型15帖LDK
3人家族にも最適、I型15帖LDK

ダイニング部分やキッチンからの景色もよく、3人家族なら快適に暮らせそうなサイズ感です。

半分離型、16帖L型LDK

半分離型、16帖L型LDK
半分離型、16帖L型LDK
半分離型、16帖L型LDK

先ほどのI型より、視線の抜けがすくないため狭く感じるかもしれません。

リビングとダイニングの間に壁があるので、ちょっと空間が分かれている感じですね。

3人家族ならぴったり、4人家族なら手狭に感じる間取りと言えます。

半分離型、16帖L型LDK
半分離型、16帖L型LDK

全体的にこじんまりとしているので、LDKが16帖程度の場合は、
建坪も控えめの30坪程度で建築できそうです。

⇑目次へ戻る

3人家族で余裕!4人家族でピッタリのLDK18帖

ここからはLDKで一番多いサイズ感の「18帖」レイアウトについてです。

建売を探している人でも「18帖のLDK」が希望条件の人も多いのではないでしょうか。

4人家族で広々、5人家族にもピッタリのサイズ感です。

18帖のLDKでは「I型」「L型」「分離型」の3パターンの間取りで
サイズ感やレイアウトをみていきましょう。

一直線型、I型の18帖LDK

一直線型、I型の18帖LDK

一番広く見える形と言われるI型の間取りです。

一直線型、I型の18帖LDK
一直線型、I型の18帖LDK

キッチンからリビングを見た時に、大きな窓がその先にあると、さらに広く感じます。

一直線型、I型の18帖LDK
一直線型、I型の18帖LDK

4人家族に理想的なサイズですが、3人家族なら広々~!な18帖LDKですね。

キッチン⇔ダイニング⇔リビングが離れすぎず、程よい距離感が心地よさそう。

家事楽動線の横並びダイニング 、L型LDK

キッチンがLDKの中心となっていることがおおい、L型LDK。

キッチンから横にあるダイニングにも配膳がしやすく、近年人気の間取りです。

家事楽動線の横並びダイニング 、L型LDK
家事楽動線の横並びダイニング 、L型LDK
家事楽動線の横並びダイニング 、L型LDK

視線の抜けがしずらい分、先ほどのI型のLDKと比べると若干狭く感じるかもしれません。

家事楽動線の横並びダイニング 、L型LDK
家事楽動線の横並びダイニング 、L型LDK

DKの専有面積が増える分、リラックスする空間のリビングは若干狭くなる傾向があります。

L字型リビングで広々とさせたい場合は、吹き抜けの場所を作るなどの工夫も◎。

LとDK分離型の18帖LDK

LとDK分離型の18帖LDK

「リビングを空間として分けたい」というニーズに対応する間取りです。

LとDK分離型の18帖LDK
LとDK分離型の18帖LDK

設計士の作りこみの仕方によっていかようにもなるので、技量次第でいい間取りができます。

LとDK分離型の18帖LDK
LとDK分離型の18帖LDK

キッチンからみても、リビング側からみても、視線の抜けがいいので広々と感じます。

⇑目次へ戻る

5人家族にピッタリ!LDK20帖

5人家族だと20帖~LDKが理想的な大きさです。

レイアウトをみてもらうとわかるように、かなりゆったりと感じることができます。

4人家族だと、すこし距離感が遠く感じるかもしれません。

キッチンが主役の19.5帖LDK

キッチンが中心の19.5帖LDK
キッチンが中心の19.5帖LDK

リビングに入ると、目の前のキッチンまで視線が抜けて、広々と感じます。

キッチンが中心の19.5帖LDK
キッチンが中心の19.5帖LDK
キッチンが中心の19.5帖LDK

キッチンの隣にも大開口の窓がある事で、非常に開放的。

20帖近いLDKの中でも、DKの方に帖数を割いている間取りだと思います。

ゆとりのある対面キッチンの20帖L字LDK

ゆとりのある対面キッチンの20帖L字LDK
ゆとりのある対面キッチンの20帖L字LDK
ゆとりのある対面キッチンの20帖L字LDK

リビング先の大開口窓によって、20帖LDKが更に大きく感じますね。

L字ですが奥行がある間取りなので、全体的に広く感じます。

リビング自体は8帖なので、大きくも小さくもないサイズ感です。

ゆとりのある対面キッチンの20帖L字LDK
ゆとりのある対面キッチンの20帖L字LDK

各空間にゆとりがあるので、5人全員がLDKにいても、ゆったりと過ごせそうです。

⇑目次へ戻る

5人家族の理想!LDK22帖

ここからは5人家族でも余裕な22帖のレイアウト実例をみていきます。

これ以上大きくなると、5人家族なら少し遠く感じる距離感かもしれません。

ダイニングとリビングが横繋がりの22帖L字LDK

ダイニングとリビングが横繋がりの22帖L字LDK
ダイニングとリビングが横繋がりの22帖L字LDK
ダイニングとリビングが横繋がりの22帖L字LDK

殆どの人はこんな家に訪れたら、「リビング広っ!」っていうんじゃないでしょうか。

5人家族で暮らすのも余裕があるのには納得のサイズ感です。

アップライトピアノを置いても余裕がありそうですね。

ダイニングとリビングが横繋がりの22帖L字LDK
ダイニングとリビングが横繋がりの22帖L字LDK

キッチンからも広いリビングダイニングが見渡せます。

この間取りだと、キッチンからダイニングまで遠いかも。

LDKが広くなると、各場所までの動線が遠くなるのは少しネックかもしれませんね。

キッチンが中心の22.7帖LDK

キッチンが中心の22.7帖LDK
キッチンが中心の22.7帖LDK
キッチンが中心の22.7帖LDK

土間リビング、テラス、ダイニングの空間、ぜいたくな広さですね。

4人掛けどころか、6人掛けでも余裕の広さのように思えます。

キッチンが中心の22.7帖LDK
キッチンが中心の22.7帖LDK

キッチンを中心におくと、LDK全体が眺められるのがいいですね。

この間取りでは広く見せる様々な工夫がしてあります。

天井高をあげたり、スケルトン階段を採用する、土間リビングにして床を下げるなど、
部屋の空間を立体的に使って広さを更に際立たせていますね。

回遊動線&畳コーナー!23帖L字LDK

回遊動線&畳コーナー!23帖L字LDK
回遊動線&畳コーナー!23帖L字LDK
回遊動線&畳コーナー!23帖L字LDK

23帖もあれば回遊動線や畳コーナーを設けても余裕の広さです。

吹き抜け等でさらに広く感じる作りにしています。

回遊動線&畳コーナー!23帖L字LDK
回遊動線&畳コーナー!23帖L字LDK

畳コーナーをキッチンの前に設けることで、家事をしながらでも子供の様子が見れるのは◎。

壁で空間をわけつつ、5人家族でも快適に過ごせるLDKです。

間取りの作成って楽しいけど大変!

今、家の建築を考え始めた人は、自分の理想に近いLDKの大きさのイメージはつかめたでしょうか。

今、間取りを作成している最中の方、LDKのレイアウトイメージは沸いたでしょうか。

間取りを作るにあたっては、いろいろと考えるポイントがあって、本当に大変ですよね…

しかも打ち合わせ日数が限られている場合が多いので、
ババっと決めてしまって、後から「ああすればよかった」なんて後悔する人も多数。

今は、間取りを3Dで作成する「room plannner」や
「ホームデザイン3D」などのアプリで自分で間取り空間を立体的に作ることもできます。

間取りの作成って楽しいけど大変!roomplannnerで間取りの作成をしてみよう
自分で作った我が家の3D間取り(ボツ案。笑)

私は最初、「LDKは大きく!」「大空間!」位しかイメージがなく、
自分のイメージとは違った間取りがでてくるばかりで、
打ち合わせに時間がかかってしまいました。

期限が迫る中でも後悔したくなかったので、こういった下調べをしつつ、
間取り作成の本なども参考にしながら、自分で間取りを作って設計士に希望を伝えました。

参考にした本

¥1,980 (2021/08/24 14:38時点 | Amazon調べ)

間取りの希望要件が固まってからは、3Dアプリなどで色や配置などの確認作業。

大体の建築会社では、間取り~色や仕様決定まで1,2か月で決めなければいけません。

まだやりたい事がフワフワしている場合は、具体的な希望を伝えられるように準備することも大事です。

また、まだ間取りが決まっておらず、いろんなハウスメーカーに間取りの提案を受けたい人は、
資料一括請求サービスのタウンライフ「間取り作成」を複数のハウスメーカーに一括依頼ができます。

要望欄に自分の希望を伝えるだけで、間取りが郵送やメールで届くという、驚きのサービス。

書いた要望↓

①水回り近くに2帖以上のファミクロ
②脱衣所と洗面所を別に設ける
③回遊動線
④パントリー
⑤リビング外に階段
⑥2階に独立した書斎…

そして、1週間後に届いた間取りがこれ。

これは積水ハウスから届いた間取りです。

このクオリティ、5分でササっと申し込んだだけなのに、無料でいいんですか?って思っちゃう。

インスタでも結構推してる人が多くて、注文住宅を建てる人はかなりの人が利用してます。

・大手人気HMから地元の工務店まで加盟店が600社以上、自分に合ったHMを紹介
・ハウスメーカーが独自で所有する土地など、希望により土地の提案も受けられる

一括で複数社に依頼できるので、わざわざ展示場にいって申込書を書いて、話をきいて‥なんて手間も省けます。

間取りの要望を記入したりするので、5分くらい手間はかかりますが、それだけ我慢すればあとは待つだけ。

住宅展示場でいろんなハウスメーカーを飛びこんで体力と時間を使い果たす前に、
オンラインでササっと間取り依頼まで完了させちゃいましょう。

\ 理想の間取りのヒントにも! /

トピック
閉じる